目黒区の大川カイロプラクテックセンター学芸大整体院は、東急東横線学芸大学駅より徒歩3分、女性に評判の整体院です。私たちは日常のストレスによる肩こり、頭痛、背中の痛み、肩甲骨の痛み、めまい、息苦しさ、腰痛、など特に上半身の不調、痛み、しびれに悩んでいる方に、日々快適に過ごせる様 「心を込めた、確かな技術で、体を整える」ことに生き甲斐を感じています。

肩こり、腰痛、O脚、自律神経失調症なら大川カイロプラクティックセンター 学芸大整体院

東急東横線 学芸大駅から徒歩3分 土・日・祝営業 キッズスペース有ります

「ホームページを見て…」とお電話ください
PCモードに切り替え

歩き出すときに膝が痛い

膝の痛みに

膝の痛みと聞くと、体重がかかりその負荷が
膝を痛めつけているようなイメージ

を想像しませんか?

もちろん、年齢とともに退行変性が進み痛くなるケースもなくはないですが

特に怪我をしたわけでもなく、高齢でもないのに痛みがある・・・

病院で「軟骨が擦り減っている」からなどといわれた・・・

手術しないと痛みは取れないといわれた・・・(変形性膝関節症の手術の成績は決して良くありません。)

 

本当にそうでしょうか?

 

膝は良く体重がかかりやすいと言われていますが、人間の身体を支えているのは
膝だけではありません。

その上の股関節、その下の足関節

さらにそれらを繋いでいる、ももの筋肉(人体で一番太い筋肉)、
ふくらはぎの筋肉、おしりの筋肉 

こんなにも多くの筋肉・関節で人間は立っているのです。

それが、すべて膝に負担がかかるというのは、おかしな話です。

 

実際に、よく歩いている人や日常で運動をされているかたの方が
全く動かさなかったり、負荷をかけてない方よりも、
痛みがなかったりすることが多いのです。

 

例えば・・・

マラソンを長く続けている人よりも
始めたばかりの人の方が膝が痛くなる(痛める)ことが多いのは事実です。

 

つまり、体重の負荷がとか、動きの負荷がとか・・・

負荷がかかることが決して悪いことではないということです。

 

むしろ、

「いいんです!」

 

ただ皆さんが刷り込まれた間違った常識によって、
膝を必要以上にかばってしまう癖が、

膝を動かすための筋肉過剰な緊張をつくってしまっているのです。

ですから

動かし始めが一番痛く、動いているうちに楽になる

という方が多いのです。

 

膝が腫れるという状態を関節炎とか関節水腫とか言われますが、
本当のところのメカニズムはわかっていません。

よーく観察すると腫れる直前には膝の上あたりの筋肉に痙攣のような違和感があります。

心理的な要因も関係しているのではという説もありますが、おそらく一番有力だと思います。

 

当院では

全ての症状において、まずは背骨と骨盤の調整から始めます。

背骨を調整すると、左右の筋バランスが整ってきます。

これだけでも症状が軽くなる方も多くいます。

その後、膝関節は股関節、足首の関節と連動していますので、
この連動性を高めていくように動かしていきます。

今までにないスムーズな動きを実感出来るはずです。

 

それから重要なのは歩くトレーニングです。

歩くのに必要な筋力をつけるトレーニングや歩き方のコツなどもお教えします。

 

 

あなたが歩けないのは膝が悪いからではなく、
筋力や歩き方に問題があるのかもしれませんよ?

 

  ●その他の症状はこちら

 

:+。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。.。:+。.。:+*
 
頭痛、肩こり、背中・肩甲骨の痛み、息苦しさなど、
【学芸大整体院】へ!

〒152-0004
目黒区鷹番3-18-18 ロフティ学芸大 1F
【TEL】:03-3711-4003(予約専用)
【E-mail】:info@gakugeidai-seitai.com
【HP】:https://gakugeidai-seitai.com
【facebook】:
https://www.facebook.com/okawa.gakugeidai.seitai
 
平日10:00~20:00 土日祝10:00~18:00(火曜定休)

:+。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。.。:+。.。:+*

 

 


【目黒区の学芸大整体院】 東急東横線「学芸大学」駅より徒歩3分のカイロプラクティック整体院

東急東横線「学芸大学」駅から徒歩3分 土・日・祝営業 キッズスペース有 03-3711-4003

〒152-0004
東京都目黒区 鷹番3-18-18 1F

営業時間:
水~金 午前10時~午後8時
(火曜定休日)
土・日・月 午前10時~午後6時

メール予約はこちら
ページトップへ
スマホモードに復帰