目黒区の大川カイロプラクテックセンター学芸大整体院は、東急東横線学芸大学駅より徒歩3分、女性に評判の整体院です。私たちは日常のストレスによる肩こり、頭痛、背中の痛み、肩甲骨の痛み、めまい、息苦しさ、腰痛、など特に上半身の不調、痛み、しびれに悩んでいる方に、日々快適に過ごせる様 「心を込めた、確かな技術で、体を整える」ことに生き甲斐を感じています。

肩こり、腰痛、O脚、自律神経失調症なら大川カイロプラクティックセンター 学芸大整体院

東急東横線 学芸大駅から徒歩3分 土・日・祝営業 キッズスペース有ります

「ホームページを見て…」とお電話ください
PCモードに切り替え

◆当院の考え方

痛みや不調は「悪」ではない!という考え

身体の「痛み」「不調」に対して、
あなたはどの様なイメージがありますか?

「痛い!」、「身体が不調だ!」
あまり良いイメージは持たない言葉ですよね。

確かに、

● 身体が痛いと動きたくない
● 薬を飲まなくちゃ
● 湿布を貼って安静にしてよう

まずはこう考える方が多いのではないでしょうか・・・

 

しかし当院では、逆の考え方をします。

● 身体が痛いなら動いてみる
● 極力薬は飲まない
● カラダを温めて普通の生活を送る(安静にしない)

もちろん、外傷(捻挫・骨折)などでも動けという訳ではありません。
病院で処方された薬が悪いといっている訳でもありません。

当院では痛みは「悪」ではなく、身体のサインと考えております。

「痛み」が出るには、ちゃんとした理由があります。
(外傷や内臓疾患の痛みは別としてお読みください。)

まず知っておいて欲しい事、人間は動いてることが本来の姿です。

これだけ人間社会が発展し、便利な世の中になったとはいえ、
言い方は悪いですが、人間も所詮「動物」なのです。

サイボーグにでもならない限り、「哺乳動物」として
生きていかなければなりません。

ですから、動物である以上動いていなければ身体の機能は
異常をきたします。そして衰えていきます。

肩こりや腰痛・関節痛など、これらの症状は常に動いている環境にあれば
ほぼ出てこないと言っても過言ではありません。

つまり、世の中が便利になり過ぎて、人は動く事をしなくなった・・・

その事で生活習慣が乱れ、姿勢が悪くなり、本来の動きが出来なくなったことが
「痛み」や「不調」が出る原因なのです。

痛みが出るということは、身体が本能的に
「もっと動かして!」「ちゃんと身体を使って!」と訴えかけているものだと
考えております。

ですから、「痛み」や「不調」は決して悪者ではなく
もっとこうして欲しい!という身体のサインなのです。

 しかし、現代は仕事・家事・育児・介護などで
身体を動かせる時間が、なかなか取り難い環境であるのも現実。

そこで我々のような「カイロプラクティック」「整体」などで身体を整えていくことで、
皆様の健康と人間らしい身体を取り戻すお手伝いをする!

それが私達の仕事と考えています。

 

※当院では、年間2,000人近くの肩こり・頭痛などに悩む方を施術してきました。
特に上半身に出る痛み・症状を得意としています。 

専門医に行っても改善されなかった方!まずはご相談下さい!!

学芸大整体院
スタッフ一同

 

◆はじめての方はこちらもどうぞ!

想い

メンテナンス

 

 

:+。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。.。:+。.。:+*
頭痛、肩こり、背中・肩甲骨の痛み、息苦しさなど、
【学芸大整体院】へ!

〒152-0004
目黒区鷹番3-18-18 ロフティ学芸大 1F
【TEL】:03-3711-4003(予約専用)
【E-mail】:info@gakugeidai-seitai.com
【HP】:http://gakugeidai-seitai.com
【facebook】:
https://www.facebook.com/okawa.gakugeidai.seitai
平日10:00~20:00 土日祝10:00~18:00(火曜定休)

:+。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。.。:+。.。:+*

 


【目黒区の学芸大整体院】 東急東横線「学芸大学」駅より徒歩3分のカイロプラクティック整体院

東急東横線「学芸大学」駅から徒歩3分 土・日・祝営業 キッズスペース有 03-3711-4003

〒152-0004
東京都目黒区 鷹番3-18-18 1F

営業時間:
水~金 午前10時~午後8時
(火曜定休日)
土・日・月 午前10時~午後6時

メール予約はこちら
ページトップへ
スマホモードに復帰