「カラダは楽に、ココロは楽しく」目黒区の 学芸大整体院 は、首・肩・腰の痛みなどでお悩みの方から、日常の疲れ、睡眠の問題まで「手」だけを使いみなさまを幸せにすることに生き甲斐をかんじております。痛みはカラダからのサインです。 学芸大整体院 でご自身の体に向き合えるアナタになって下さい。

目黒区学芸大学の整体 学芸大整体院

東急東横線 学芸大駅から徒歩3分 土・日・祝営業 キッズスペース有ります

「ホームページを見て…」とお電話ください
PCモードに切り替え

猫背で何が悪い!

先日、ふと人類の進化の図を目にしまして

(いわゆる、みなさんも見たことがあるこれ↓)

進化図

 

 

 

 

 

 

 

 
左から猿人、原人、旧人、新人、そして現代人

 

ヒト属(ホモ属)はおよそ200万年前にアフリカでアウストラロピテクス属(猿人)

から別属として分化し、ホモ・サピエンス(旧人)は40万から25万年前に現れた。

ヒトは進化の過程で、直立二足歩行になったわけだが、

 

ホモ・サピエンス(旧人)のころから、肩こり・腰痛はあったのだろうか?

旧人(図の真ん中)にも良い姿勢があったのだろうか?

そもそも良い姿勢とは?

 

 

★現代にはびこる「いい姿勢」

背筋が伸び、まっすぐ立つ(猫背ではない)姿勢、これが良い姿勢だと一般的には浸透している。

 

なぜ、これが良い姿勢になったのか?

なぜ、この姿勢を保つと健康を維持できるのか?

 

私も仕事柄、良い姿勢を保ちましょう!と姿勢指導もしてきたわけだが・・・

私はずっと疑問に思っていました。

本当に「これが正解」といえる姿勢があるのだろうか?

現に、常に良い姿勢を意識して、まっすぐ立っている方たちを何人か施術してきたが

この人たちにも普通に肩こり・腰痛が見受けられる

つまり、この方たちは常に良い姿勢を保つために全身に力が入ってしまっている事が問題なのだ。

 

じゃあ、背中をまるめていても、コリや痛みがでない人はでないのか?

これはこれで疑問だ。

猫背になれば、自然と頭が前に傾く。これを支えるための筋肉に力が入ってしまう

では、やはり背筋を伸ばして真っ直ぐ立つ!これで正解なのでは?

 

 

姿勢指導をする際によく言っているのが、「骨で立つ」

たしかに人間の骨格をきちんと並べると、骨だけで立つことが出来るらしい

となれば、骨格だけで立つよう訓練すれば、どの筋肉にも力が入らずコリや痛みがでない仕組みにはなる

が、これでもコリや痛みはでると思う!

 

なぜか?

じゃあなにが正解なのか?

 

そもそも人間の姿勢(人間に限らず、動物すべて)に良い悪いなどの概念をもってはいけないのだ

力が入っている、入っていない、でもない!

その状態で動かないことが悪なのである。

なぜなら・・・

 

すでにお気づきの方もいるとは思うが、人間は動物だからである!

「動物」読んで字のごとく、動く物。動いてなんぼ!と言ってもいいだろう。

 

つまり我々動物は、動いて生活するのが本来の姿なのである。

ゆえに動いてさえいれば、どんな姿勢であろうとも身体(筋肉)は固まらない。

例え猫背であろうとも、腰が反れていようとも、一般に良い姿勢でいようとも

常に動いていればコリや痛みなど起きないのである。

 

しかし

ここで問題なのは、我々現代人。

先に説明したように進化の過程で、現代人は人類の歴史からすれば、ほんのわずかな時間しか経っていない

このわずかな時間に、文明が発展し、道具も発展し、

急速に成長したのが、現代人。

さらにここ何十年かで、PCの普及、スマホ、ネットワークと

動かなくても生活ができてしまう世界になってしまった。

そのため、猫背の方(動かない方)が増えてきたのも事実。

 

ここでもう一度この図を

進化図

 

 

 

 

 

 

左から猿人、原人、旧人、新人、そして現代人

 

あきらかに猫背といわれる姿勢で生活していたほうが、長い歴史があるのです。

では、昔から肩こりや腰痛があったのでしょうか?

 

実際これはだれにも証明はできないのだが・・・

 

少なくとも我々現代人にくらべたら

はるかに少なかったと言っていいでしょう!

なぜなら、彼らは常に動いて生活していたから。

どんな姿勢であろうとも、動き続けて生活をしていたから。

 

もちろん今の社会で常に動き続けることは、ほぼ不可能です。

ゆえに、なるべく負担がかからない様な「姿勢」や「姿勢指導」が出てきたのであり

それを否定することもできない。

 

「猫背で何が悪い!」と題したように、猫背そのものが悪いのではなく

そのままの状態で動かないことが悪なのです。

 

ただし「猫背」は、見た目には良い姿勢ではありません

その点は考慮し、なるべく生活の中に動きを取り入れていきましょう!!

 

「動かす!」ここにすべての答えが入っています。

 

 by篠田

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

大川カイロプラクティックセンター 学芸大整体院

目黒区鷹番3-18-18 ロフティ学芸大 1F 学芸大学駅西口から徒歩3分

  TEL 03-3711-4003

受付時間 平日 10:00~20:00   土日祝 10:00~18:00

時間外のご予約も承ります。お気軽にお問い合わせ下さい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 


【目黒区の学芸大整体院】 東急東横線「学芸大学」駅より徒歩3分のカイロプラクティック整体院

東急東横線「学芸大学」駅から徒歩3分 土・日・祝営業 キッズスペース有 03-3711-4003

〒152-0004
東京都目黒区 鷹番3-18-18 1F

営業時間:
平 日 午前10時~午後8時
(火曜定休日)
土日祝 午前10時~午後6時

メール予約はこちら
ページトップへ
スマホモードに復帰