「カラダは楽に、ココロは楽しく」目黒区の学芸大整体院は、首・肩・腰の痛みなどでお悩みの方から、日常の疲れ、睡眠の問題まで「手」だけを使いみなさまを幸せにすることに生き甲斐をかんじております。痛みはカラダからのサインです。学芸大整体院でご自身の体に向き合えるアナタになって下さい。

自律神経のことなら学芸大整体院

東急東横線 学芸大駅から徒歩3分 土・日・祝営業 キッズスペース有ります

「ホームページを見て…」とお電話ください
PCモードに切り替え

節分

こんにちは!

今日も元気な豆っ子濱田です!

 

1月もあっという間に終わり、いよいよ2月がスタートしました!  この間お正月だったのに、もう1年の12分の1が終わったと思うと早い気がしますね (°Д°;;;)

 

 

さて、2月といえば?    そう!節分です。

でも節分ってなんで豆を撒くんでしょう?

 

気になって調べてみると、 節分のルーツは平安時代の追儺(ついな)と呼ばれる厄払いの宮中行事なんだそうです。

豆を撒くようになたのは室町時代からで、鬼に対して “目つぶし” をするために豆を撒くのだとか。。。

 

そもそも節分とは読んで字のごとく“季節を分けるもの”で、 立春、立夏、立秋、立冬の前日を節分として、もともとは1年に4回あったのだそうです。

それが、旧暦では元旦と立春の節分が近く“一年の始まり”として重要視されたので、節分といえば立春の前日のことを指すようになりました。

 

ちなみに・・・   おなじみの掛け声「鬼は外、福は内」ですが、 鬼頭さん や 鬼塚さん など、名前に“鬼”の字が入る方や、“鬼”がつく名前の地域などは「鬼は内、福も内」という掛け声を使う場合が多いそうです ^O ^

 

あ・・・、うちには“ALSOK”みたいな屈強な院長がいますので鬼が来ても一発KOです!

 

 

濱田

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

大川カイロプラクティックセンター 学芸大整体院

目黒区鷹番3-18-18 ロフティ学芸大 1F 学芸大学駅西口から徒歩3分

  TEL 03-3711-4003

受付時間 平日 10:00~20:00   土日祝 10:00~18:00

時間外のご予約も承ります。お気軽にお問い合わせ下さい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


【学芸大整体院】学芸大学西口3分のカイロプラクティック整体院

東急東横線「学芸大学」駅から徒歩3分 土・日・祝営業 キッズスペース有 03-3711-4003

〒152-0004
東京都目黒区 鷹番3-18-18 1F

営業時間:
平 日 午前10時~午後21時
(火曜定休日)
土日祝 午前10時~午後18時

メール予約はこちら
ページトップへ
スマホモードに復帰