目黒区の学芸大整体院は、東急東横線学芸大学駅西口より徒歩3分にあります、頭痛、肩こり、腰痛、など慢性痛改善の専門院です。部分的な痛みを取り除いたり、一時的に痛みを改善するのではなく、原因である「自律神経」にアプローチし、根本から体を良くしていきます。ぎっくり腰・寝違え・四十肩など「つらい症状の改善」に特化した専門院です!

目黒区学芸大学の整体 学芸大整体院

東急東横線 学芸大駅から徒歩3分 土・日・祝営業 キッズスペース有ります

「ホームページを見て…」とお電話ください
PCモードに切り替え

姿勢が気になるなら学芸大整体院へ!

みなさん、姿勢を気にしたことはありますか?

「昔から猫背です」
「首が前に出ている」
「腰反れている」

など、当院にも姿勢でお悩みの方がいらっしゃいます。

 

ではどんな姿勢が「正解」なのか?

 

ちなみに良い姿勢とは、上の図の「〇」の姿勢。
これが一般的に言われている良い姿勢です。

また姿勢が悪いから痛みを出しているのだと、
思われている方も多くいます。

よく、
「姿勢が悪いから肩が痛くなるんです。」
「この腰痛の原因は姿勢が悪いからです。」
など、治療院で言われた経験はありませんか?

 

けれど、当院へお越しいただいた方にまず言うことは、

「姿勢と痛みは関係ない!」です。

だから上の図の姿勢はどれも正解なのです。
(痛みと姿勢の関係性に関しては)

では?なぜ関係がないのか?

 

まず筋肉の痛みというものは、大きくわけて3つあります。

1)現在の筋力以上の動きをした時(いわゆる筋肉痛です)

2)筋肉(筋繊維)を損傷した時(打撲や打ち身、捻挫など)

3)筋肉が拘縮している時(動かさない事や長時間同じ姿勢でいる)

 

1)、2)は正直ほっときゃ治る痛みです。

3)の状態で痛みがでている事が一番問題です。
この状態が慢性のコリになり痛みが続く状態だからです。

つまり、筋肉を長時間動かさないでいることが良くない。

 

ですから上の図の「〇」の姿勢であろうが、
「×」の姿勢であろうが長時間続けていたら凝り固まります。

極端な言い方をすれば、

たとえ猫背であろうと毎日動かす習慣や、長時間同じ姿勢をしていなければ、
普段の姿勢が「×」のような姿勢でもコリかたまらず痛みもでません。

ただし、筋肉が緩んでコリがない状態になれば、
自然と「〇」のような姿勢に近づいていきます。

ですから、「姿勢を良くしたい」と来られる方にすることはひとつ!

固くなった筋肉の緊張を取り、柔らかい筋肉にしてあげることで、
自ずと姿勢が良くなっていきます。(自然な状態に)

 

つまり!!

良い姿勢にする=筋肉を良い状態にする!

これが学芸大整体院の施術であり考えている本当の「姿勢改善」です!

 

姿勢改善、骨盤ケアはもちろん、

ぎっくり腰、寝違え、四十肩などの
つらい症状の改善は【学芸大整体院】へ!!

お任せ下さい!!

➡ブログTOPページへ

:+。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。.。:+。
 
慢性痛の改善なら【学芸大整体院】へ!

〒152-0004
目黒区鷹番3-18-18 ロフティ学芸大 1F
【TEL】:03-3711-4003(予約専用)
【E-mail】:info@gakugeidai-seitai.com

【HP】:https://gakugeidai-seitai.com
【facebook】:
https://www.facebook.com/okawa.gakugeidai.seitai
 
【LINE@公式アカウント】
ご予約お問い合わせも簡単にできますので登録お願い致します。
line_btn
 
平日10:00~20:00 土日祝10:00~18:00(火曜定休)

:+。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。.。:+。


【目黒区の学芸大整体院】 東急東横線「学芸大学」駅より徒歩3分のカイロプラクティック整体院

東急東横線「学芸大学」駅から徒歩3分 土・日・祝営業 キッズスペース有 03-3711-4003

〒152-0004
東京都目黒区 鷹番3-18-18 1F

営業時間:
平 日 午前10時~午後8時
(火曜定休日)
土日祝 午前10時~午後6時

メール予約はこちら
ページトップへ
スマホモードに復帰