「カラダは楽に、ココロは楽しく」目黒区の学芸大整体院は、首・肩・腰の痛みなどでお悩みの方から、日常の疲れ、睡眠の問題まで「手」だけを使いみなさまを幸せにすることに生き甲斐をかんじております。痛みはカラダからのサインです。学芸大整体院でご自身の体に向き合えるアナタになって下さい。

自律神経のことなら学芸大整体院

東急東横線 学芸大駅から徒歩3分 土・日・祝営業 キッズスペース有ります

「ホームページを見て…」とお電話ください
PCモードに切り替え

あなたの体幹と体軸、大丈夫?

寒さも一段と厳しく、本格的な冬になってきましたが、
皆さん体を動かしていますか?

寒い時は力が入りやすく、筋肉も固まりやすい時期です。

そのままにしておくと、肩こりや体の柔軟性の低下につながります。

筋肉は動かしてこそ、柔らかくしなやかな状態を保てるのです!

そして体を支えるためのインナーマッスルを使うこと

いわゆる体幹がしっかりしていないと、カラダのバランスが崩れてしまいます。

また体幹の筋肉が衰えると、体軸がうまく使えなくなります。

体軸とは?

この体軸とは、筋肉や骨ではなく体に備わった感覚です。

真っ直ぐ立っていれば中心に、右に体重をのせれば右に、
左にのせれば左に。

といったように人間のバランスを保つ重要な機能です。

そしてこの体軸をうまく使うためには、体幹(インナーマッスル)が
しっかりしていないとコントロールできません。

ちなみに

  • 電車でなにも捕まらずに立っていられますか?
  • 目を閉じて、片足で立てますか?
  • 言われた動きをすぐ体現できますか?

全部「はい」と答えられた方は完璧です。
なにも気にすることはありませんし、体の不調もほぼないでしょう!

ひとつでも「いいえ」と答えた方は、
体幹が弱く、体軸も使えていない状態だと思われます。

そのため、肩こりや腰痛が治りにくくなり、
体の柔軟性も上がらないのです。

 

当院では、この身体の機能を上手く使えるようにするための
施術をしています。

  1. 背骨の歪みを調整して前後左右の筋バランスを向上させる
  2. 機能が低下した関節を動かし回復させる
  3. 使えていない筋肉に刺激をあたえ動かしやすくする

このことにより、インナーマッスルが使いやすくなり
体軸を意識できるようになっていきます。

「あなたの体幹と体軸、大丈夫ですか?」

今一度ご自身のカラダを見つめなおし、根本から改善しませんか!

:+。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。.。:+。.。:+*
 
頭痛、肩こり、背中・肩甲骨の痛み、息苦しさなど、
【学芸大整体院】へ!

〒152-0004
目黒区鷹番3-18-18 ロフティ学芸大 1F
【TEL】:03-3711-4003(予約専用)
【E-mail】:info@gakugeidai-seitai.com

【HP】:https://gakugeidai-seitai.com
【facebook】:
https://www.facebook.com/okawa.gakugeidai.seitai
 
【LINE@公式アカウント】
ご予約お問い合わせも簡単にできますので登録お願い致します。
line_btn
 
平日10:00~20:00 土日祝10:00~18:00(火曜定休)

:+。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。.。:+。.。:+*


【学芸大整体院】学芸大学西口3分のカイロプラクティック整体院

東急東横線「学芸大学」駅から徒歩3分 土・日・祝営業 キッズスペース有 03-3711-4003

〒152-0004
東京都目黒区 鷹番3-18-18 1F

営業時間:
平 日 午前10時~午後21時
(火曜定休日)
土日祝 午前10時~午後18時

メール予約はこちら
ページトップへ
スマホモードに復帰