目黒区の大川カイロプラクテックセンター学芸大整体院は、東急東横線学芸大学駅西口より徒歩3分にあります、頭痛、肩こり、腰痛、など慢性痛改善の専門院です。部分的な痛みを取り除いたり、一時的に痛みを改善したりだけではなく、症状の原因を根本から取り除きます。また、ぎっくり腰・寝違え・四十肩など「つらい症状の改善」に特化した専門院です!

肩こり、腰痛、O脚、自律神経失調症なら大川カイロプラクティックセンター 学芸大整体院

東急東横線 学芸大駅から徒歩3分 土・日・祝営業 キッズスペース有ります

「ホームページを見て…」とお電話ください
PCモードに切り替え

肩こり卒業!!

「ガンコな肩こり」は学芸大整体院へ!

つらいガンコな肩こり!

経験のある方や、現在肩こりの方、

本当にしんどいですね。

私自身このつらい肩こりは経験があります。

ひどくなると「吐き気」「頭痛」なども
引き起こします。

そのため、ついイライラしたり、
仕事が手につかなかったり、

ストレスをためてしまう原因にもなります。

みなさんはそんな「肩こり」
どのように解消していますか?

1)マッサージや整体へ行き揉み解す。

2)ストレッチで伸ばす

3)湿布や塗り薬をぬる

4)ビタミン剤を飲む

色々な肩こりに効くといわれる対処法があります。

でもこれらを試してみた結果
どうでしたか?

一時的や部分的には効くけれど、
2・3日でまたもとの状態に・・・

なんてことありませんか?

 

そもそも「肩こり」はどうして起きるのか?

いわゆる「コリ」ですが、これは筋肉の元となる筋原線維が、
伸び縮みしなくなることで、拘縮し絡みあう事でできます。

そうすると筋肉に血液がうまく流れなくなり、
さらに伸び縮みができなくなります。

それを繰り返していると、コリも大きくなります。

コリが大きくなることで、筋肉の中の血管が押しつぶされ
血流が悪くなり、筋肉自体が酸欠状態になります。

それを体が危険だと判断し、「痛み」として
脳に伝えることで、肩の痛みや頭痛として現れるのです。

ですから、この固くなったコリを取る。

つまり筋原線維の動きを滑らかにすることで、
筋肉に血液が流れることで、はじめて痛みがなくなります。

1)~4)の対処法だけだと、

表面的なコリは取れても、筋原線維の動きまで
回復しないからまた元に戻ってしまうのです。

根本的に肩こりを解消したいのであれば、

・筋肉に血液を流す適度な押圧

・筋肉を伸ばすだけではなく縮める動きもさせる

この2つを同時に施術で行うことが大切です!

 

しかし、この方法でも痛みが取れない方もいます。

その場合は、筋肉の問題ではなく「心の問題」の
可能性があります。

そのような時は、日頃のストレスなど
吐き出してください。

実際に、カウンセリングだけで
痛みが取れた方もいますので、

遠慮せず溜まったストレスをぶちまけて下さい(笑)。

「ガンコな肩こり」本気で解消したいのでしたら
学芸大整体院にお越しください!!

 

学芸大整体院は「つらい症状の改善」
に特化した専門院です。

:+。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。.。:+。
 
慢性痛の改善なら【学芸大整体院】へ!

〒152-0004
目黒区鷹番3-18-18 ロフティ学芸大 1F
【TEL】:03-3711-4003(予約専用)
【E-mail】:info@gakugeidai-seitai.com

【HP】:https://gakugeidai-seitai.com
【facebook】:
https://www.facebook.com/okawa.gakugeidai.seitai
 
【LINE@公式アカウント】
ご予約お問い合わせも簡単にできますので登録お願い致します。
line_btn
 
平日10:00~20:00 土日祝10:00~18:00(火曜定休)

:+。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。.。:+。

 


【目黒区の学芸大整体院】 東急東横線「学芸大学」駅より徒歩3分のカイロプラクティック整体院

東急東横線「学芸大学」駅から徒歩3分 土・日・祝営業 キッズスペース有 03-3711-4003

〒152-0004
東京都目黒区 鷹番3-18-18 1F

営業時間:
平 日 午前10時~午後8時
(火曜定休日)
土日祝 午前10時~午後6時

メール予約はこちら
ページトップへ
スマホモードに復帰