目黒区の大川カイロプラクテックセンター学芸大整体院は、東急東横線学芸大学駅西口より徒歩3分にあります、頭痛、肩こり、腰痛、など慢性痛改善の専門院です。部分的な痛みを取り除いたり、一時的に痛みを改善したりだけではなく、症状の原因を根本から取り除きます。また、ぎっくり腰・寝違え・四十肩など「つらい症状の改善」に特化した専門院です!

肩こり、腰痛、O脚、自律神経失調症なら大川カイロプラクティックセンター 学芸大整体院

東急東横線 学芸大駅から徒歩3分 土・日・祝営業 キッズスペース有ります

「ホームページを見て…」とお電話ください
PCモードに切り替え

生後2か月目に!

早いもので、娘も 2か月目に突入!

だんだんと、人間らしい(笑)顔立ちになってきました。

この時期になると、少しずつ表情も豊かになって来ます。

「う~う~」と発声をしたり、笑顔を見せたり

 20140402_104924

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の手を おしゃぶりしたり、噛んでみたり・・・

じーっと眺めてみたり。

この自分の手を見つめる行為、名付けて

「ハンドリガード!」

いかにもかっこいいネーミングです
赤ちゃんがいるお家は、知っている方もいると思います。)

が、直訳すると、「手をじっと見る」

・・・まぁ なんの捻りもなくそのまんまです。

 

なんであんなに、まじまじと自分の手を見つめるのか?

生後2か月を過ぎると、今まではっきりしていなかった視覚が発達してきます。

ママの顔を見つめたり、目の前で動く物を目で追ったり。

近くの物がはっきりと見えてくるため、

「これは、なんだ?」、「これは、誰?」と視界に入る物に興味がでてくるのです。

そして、一番身近にある動く物!

そう、自分の手です。

自分の手を目の前に出し、動かしては目で追い、動かしては目で追い・・・

ただ赤ちゃんは動くものに興味があるだけで、

目の前で動いている(動かしている)のが、自分の手だとは認識できてないのです。

そのうちに「これ僕のなんだ!私のなんだ!」と分かってくるのです。

 

そんな事も頭に入れて成長を見守ると、さらに子育てが楽しくなりますよ~

 

ママは寝不足でそれどころじゃないかもしれませんが・・・

とにかく楽しむこと!

子育ては楽しんだもん勝ちです!!!

両親が笑顔で元気なら、子は勝手に育ちますから(笑)

20140402_104722

 

 

 

 

 

 

 

ではでは。

 

by篠田

 


【目黒区の学芸大整体院】 東急東横線「学芸大学」駅より徒歩3分のカイロプラクティック整体院

東急東横線「学芸大学」駅から徒歩3分 土・日・祝営業 キッズスペース有 03-3711-4003

〒152-0004
東京都目黒区 鷹番3-18-18 1F

営業時間:
平 日 午前10時~午後8時
(火曜定休日)
土日祝 午前10時~午後6時

メール予約はこちら
ページトップへ
スマホモードに復帰