目黒区の大川カイロプラクテックセンター学芸大整体院は、東急東横線学芸大学駅西口より徒歩3分にあります、頭痛、肩こり、腰痛、など慢性痛改善の専門院です。部分的な痛みを取り除いたり、一時的に痛みを改善したりだけではなく、症状の原因を根本から取り除きます。また、ぎっくり腰・寝違え・四十肩など「つらい症状の改善」に特化した専門院です!

肩こり、腰痛、O脚、自律神経失調症なら大川カイロプラクティックセンター 学芸大整体院

東急東横線 学芸大駅から徒歩3分 土・日・祝営業 キッズスペース有ります

「ホームページを見て…」とお電話ください
PCモードに切り替え

四十肩、五十肩でお悩みの方は学芸大整体院へ!

四十肩とは?五十肩とは?

 

まずこの2つの違いは?と聞かれる事が

ありますが、これは発症する年代によっての
違いだけですので、深く追求しなくてもいいです。

ではこれらはどんな症状なのか?

経験のある方はご存知ですが、
とにかく肩を動かす時に「痛い」

人によっては「激痛」があります。

・腕を上げる
・腕を後ろに回す
・寝返りをする

これらが痛い時の代表の動きです。

なったことがない方や
どんな症状か知らない方にとっては、

そんなことで痛いの?

と思われるような日常の動作が
出来なくなります。

また日によって痛み方が変わったり、
最初の痛みの度合いも人によりまちまちです。

しかしこの四十肩・五十肩。

現在の医学では明確な原因が
分かっていません。

そのため、整形外科に行くと、
「四十肩だね~」と言われ
湿布や痛み止めなどをもらって終わり!

なんてことが多々あります。

そして決まって言われることが、

「炎症が治まるまで、あまり動かさないように」
です。

たしかにこの四十肩・五十肩は、
動かさなければ痛くないのも特徴だから。

でも考えてみてください!

治るまで動かさなくなったらどうなると思いますか?

「痛みは取れたけど、以前より動きが悪くなった」
「肩は痛くないけれど、違うところが痛い・固い」

当院に来る方の中には、
このように痛みが取れた後の症状で
来院される方もたくさんいます。

つまり動かさないことで、痛みはとれたが、
肩周辺の筋肉全体が固くなってしまうのです。

現在痛みがある場合でも、

肩回りの筋肉の拘縮により可動域を低下させていたり
痛みを増幅させているケースが多くあります。

そのため当院では、現時点で痛み、激痛が
ある方でも一度お越しいただいております。

そのような激痛がある方でも、良くなりますので
ご安心ください。

ただし改善には大きく個人差があるのも
この四十肩・五十肩の特徴なのです。

当院で改善された方でも、
「5回~20回くらいの改善回数に違いがある。」
と言っておきます。

これは決して私に自信がないからではなく
それだけこの症状は状態により、
改善までの回数を明確にできない症状なのです。

 

ただし!

しっかりと通ってケアしていただければ、
必ず改善する症状です。

・現在痛みで苦しんでいる方も、
・以前、治療院に通っていたけどあまり変わらなかった方も、
・痛みが取れたから、途中で治療をやめてしまった方も、

もう一度しっかりとケアされることを
オススメ致します。

 

学芸大整体院
代表 篠田

:+。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。.。:+。.。:+*
 
慢性痛の改善なら【学芸大整体院】へ!

〒152-0004
目黒区鷹番3-18-18 ロフティ学芸大 1F
【TEL】:03-3711-4003(予約専用)
【E-mail】:info@gakugeidai-seitai.com

【HP】:https://gakugeidai-seitai.com
【facebook】:
https://www.facebook.com/okawa.gakugeidai.seitai
 
【LINE@公式アカウント】
ご予約お問い合わせも簡単にできますので登録お願い致します。
line_btn
 
平日10:00~20:00 土日祝10:00~18:00(火曜定休)

:+。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。.。:+。.。:+*


【目黒区の学芸大整体院】 東急東横線「学芸大学」駅より徒歩3分のカイロプラクティック整体院

東急東横線「学芸大学」駅から徒歩3分 土・日・祝営業 キッズスペース有 03-3711-4003

〒152-0004
東京都目黒区 鷹番3-18-18 1F

営業時間:
平 日 午前10時~午後8時
(火曜定休日)
土日祝 午前10時~午後6時

メール予約はこちら
ページトップへ
スマホモードに復帰