目黒区の大川カイロプラクテックセンター学芸大整体院は、東急東横線学芸大学駅より徒歩3分、女性に評判の整体院です。私たちは日常のストレスによる肩こり、頭痛、背中の痛み、肩甲骨の痛み、めまい、息苦しさ、腰痛、など特に上半身の不調、痛み、しびれに悩んでいる方に、日々快適に過ごせる様 「心を込めた、確かな技術で、体を整える」ことに生き甲斐を感じています。

肩こり、腰痛、O脚、自律神経失調症なら大川カイロプラクティックセンター 学芸大整体院

東急東横線 学芸大駅から徒歩3分 土・日・祝営業 キッズスペース有ります

「ホームページを見て…」とお電話ください
PCモードに切り替え

スポーツによる肘の痛み

あきらめないで!

病院で「野球肘」と診断され「野球はやめなさい」と言われました。
本当にもう野球は出来ないのですか?

 

いえ出来ます!やめなくても大丈夫!

 

野球肘、ゴルフ肘、テニス肘も

  • キチンとした対処
  • しばしのお休み
  • 負担のかかる力みフォームの修正
  • あなたにあったトレーニング方法

さえ出来れば、また思い切って出来る日が来るはずです。

 

なぜ痛む?

 色々と肘の痛みについては言われていますが

腱の断裂さえなければ筋肉から痛みを出していることがほとんどです。

肘というよりも上腕二頭筋、上腕三頭筋、前腕の伸筋群、屈筋群が短縮して
血流が阻害されており痛みを発生させています。

 

長期にわたる疲労がトリガーポイントを形成し、
痛みをかばうため力んだフォー ムになり、
余計に筋肉を短縮させてしまう。

という悪循環となってしまい、
なかなか治りづらい状態を作ってしまっているのです。

 

当院では

最初に背骨と骨盤の調整をし、全身のバランスを整えていきます。
この時点で、痛みがとれてしまうケースも多くあります。

また痛みが強い場合は、
上腕二頭筋、上腕三頭筋、前腕の伸筋群、屈筋群に対して

トリガーポイントセラピーを施します。

そして曲がったまま伸びなくなっている肘に対して
無理なく動きをつけて伸ばしていきます。

ちょっとしたやり方、ご本人の感覚のトレーニングをすることによって
意外と動くことに驚かれるかと思います。

手術 をされた方も例外ではありません。

またどうしたら力まないフォームで投げられるか?スイングできるか?
などもカラダの使い方を知ると感覚が変わってくると思います。

趣味やスポーツを続けたいといったご希望があれば、遠慮なくご相談ください。

 

●その他の症状はこちら

:+。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。.。:+。.。:+*
 
頭痛、肩こり、背中・肩甲骨の痛み、息苦しさなど、
【学芸大整体院】へ!

〒152-0004
目黒区鷹番3-18-18 ロフティ学芸大 1F
【TEL】:03-3711-4003(予約専用)
【E-mail】:info@gakugeidai-seitai.com
【HP】:https://gakugeidai-seitai.com
【facebook】:
https://www.facebook.com/okawa.gakugeidai.seitai
 
平日10:00~20:00 土日祝10:00~18:00(火曜定休)

:+。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。.。:+。.。:+*

 


【目黒区の学芸大整体院】 東急東横線「学芸大学」駅より徒歩3分のカイロプラクティック整体院

東急東横線「学芸大学」駅から徒歩3分 土・日・祝営業 キッズスペース有 03-3711-4003

〒152-0004
東京都目黒区 鷹番3-18-18 1F

営業時間:
水~金 午前10時~午後8時
(火曜定休日)
土・日・月 午前10時~午後6時

メール予約はこちら
ページトップへ
スマホモードに復帰