目黒区の大川カイロプラクテックセンター学芸大整体院は、東急東横線学芸大学駅より徒歩3分、女性に評判の整体院です。私たちは日常のストレスによる肩こり、頭痛、背中の痛み、肩甲骨の痛み、めまい、息苦しさ、腰痛、など特に上半身の不調、痛み、しびれに悩んでいる方に、日々快適に過ごせる様 「心を込めた、確かな技術で、体を整える」ことに生き甲斐を感じています。

肩こり、腰痛、O脚、自律神経失調症なら大川カイロプラクティックセンター 学芸大整体院

東急東横線 学芸大駅から徒歩3分 土・日・祝営業 キッズスペース有ります

「ホームページを見て…」とお電話ください
PCモードに切り替え

「身体と向き合う」

 

私事ではありますが、最近キックボクシングを始めました。

とはいっても本格的にではなく、自分の身体向上のため

 

あわよくばアマチュアの試合くらいは・・・

なんて考えはさておき、

昔、私自身 総合格闘技なるものをかじっておりまして

その時の記憶が「ふと」蘇ったのか、急に身体を動かしたい衝動にかられ

当院の近くにあります、キックボクシングのジムへ通い始めました。

 

とは言ってもまだ7月に開始したばかりですが・・・

 

(ジム初回)

かなりのブランクがあるので、覚悟はしていました。

が!こんなにも人間衰えていることに気付かされたのは初めてです。

頭では、昔の記憶がよみがえるのは直ぐでした。

「こうすればこう動ける」 「この時はこう動く」

 

しかし!!

身体と言うものは正直で、まぁ~ビックリするくらい動けない!

「何も出来なくて笑ってしまう」とはよく言ったもので

正にその通り!

脳からの信号をことごとく身体に無視され、挙句の果てには

終わった後の、頭痛と吐き気・・・

身体は正直でした(笑)

自分が身体に関わる仕事をしていて常に言っていたことですが、

日頃動かさないと、動けない

いゃ~痛感しました。痛かった・・・

 

(ジム2回目)

初日の教訓を生かして、「もう昔の自分ではないんだ」と言い聞かせ

それなりに抑えて練習。

しかしミット打ちをしているうちに、やはり昔の動けていた記憶が蘇る。

そして撃沈!

初日ほどではないが、本日も頭痛と吐き気・・・(涙)

 

(ジム3回目)

もうさすがに無理はやめようと心に決めて、挑む!

「あれ?」「なんか身体が軽い?!」

もちろん前回からの筋肉痛はひきずってはいるが、なぜか不思議と動ける!

もちろん傍から見たら、まだまだのレベルだが、前回の動きとは全然違うのは自分でも明らかにわかる。

が!ここでまた脳が信号を出す。

「もっと強いキックが出せるはずだよ」と

結果・・・左ふくらはぎを激しくつって、撃沈・・・

ただ、頭痛と吐き気はまったくない!!

 

(ジム4回目)

左のふくらはぎの痛みを残しつつ、4回目に挑む!

今回ばかりは、痛みがあるせいなのか脳は信号を出さず。

が、ここに来て初めて身体が信号を出す。

痛い左脚を軸に、右ミドルキックを打とうとした瞬間!

「ここで踏ん張ったら余計に痛める」と身体が判断したらしく

急に左脚の力が抜ける。

そのため右で打ったキックも変な角度でミットに当たり

今度は右足首を痛める・・・

その後しばらく足の回復まで休養。

もちろん頭痛も吐き気は、もう出ない!

 

(ジム5回目)

ある程度、両足も回復し体調も万全!

今回は不思議と身体の調子がイイ!脳も自然とリラックスしている気がする。

脚も軽く、今までの動きとは明らかに違うのが分かる。

5回目にして、初めてなんの不調もなく終了。

今思えば、ここに来て「脳」が昔の記憶ではなく

現在動ける範囲で、「いかに効率よく身体を使うか!」という指令に切り替わったのを

実感した。

 

その後・・・

現在も継続中。まぁ実際、週に2回くらいしか行ていないのだが、

それでもこの1ヶ月弱で、自分の身体が変わってきたのを体感している。

 

今まで身体の事を勉強し、探求してきたのだが

頭では分かったつもりでも、身体では何も分かっていなかったことを

改めて確認した。

 

「呼吸」「骨」「関節」「筋肉」

これらは全て、実際に身体を使い、身体の不調を感じ、痛みを感じ

自分の身体と向き合うことで初めて、一本の線に繋がった気がする。

 

「呼吸をし、骨で立ち、関節を動かす為に筋肉を使う」

そして「脳」と「身体」のバランス

 

新たな発見とともに、さらに人間の身体のおもしろさを感じました。

 

私自身、ジムに通い始めてから筋肉が柔らかくなり、

今まで不調を訴えていた部位も、ほとんど主張をしなくなった!

脳も「エンドルフィン」と「ドーパミン」で満たされた。

 

人間は動くべき存在、脳と身体の活性化。

 

日頃のストレッチやウォーキングも大切だが、

たまには全力で身体を使うこともイイと思う。

もちろん100%フルで身体を動かせば、リスクもある。

 

しかしリスクがあるからこそ、得るものもあるのが事実。

傷つくから、次に傷つかないように自然と身体が動く。

さらに傷つけば、さらに身体の使い方を覚える。

 

痛みや不調は「悪」ではない!

もっともっと、自分の身体と向き合えばいいと思う。

 

人間の身体は実に奥が深い。

そしておもしろい!

これからも飽くなき探求をしていきたい!

 

篠田剛男

 

 

 

 

 

 

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

大川カイロプラクティックセンター 学芸大整体院

目黒区鷹番3-18-18 ロフティ学芸大 1F 学芸大学駅西口から徒歩3分

  TEL 03-3711-4003

受付時間 平日 10:00~20:00   土日祝 10:00~18:00

時間外のご予約も承ります。お気軽にお問い合わせ下さい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

 

 

 


【目黒区の学芸大整体院】 東急東横線「学芸大学」駅より徒歩3分のカイロプラクティック整体院

東急東横線「学芸大学」駅から徒歩3分 土・日・祝営業 キッズスペース有 03-3711-4003

〒152-0004
東京都目黒区 鷹番3-18-18 1F

営業時間:
水~金 午前10時~午後8時
(火曜定休日)
土・日・月 午前10時~午後6時

メール予約はこちら
ページトップへ
スマホモードに復帰